walk trip

とあるパッセンジャーさん(匿名希望)が、なんと東京―名古屋間を歩いていくというwalk tripに挑戦!その様子をアップします♪

2009.4.30 8時12分
旅立ちの朝 天気晴れ
ついにこの日が来ました。
昨日はまったく寝れず、起きたのは4時。支度の確認をしながら不安だけが増してきます
でもやっぱやってみなきゃわからないと自分に言い聞かせ、ミスチルの「終わりなき旅」を聞きながらいざ出発です
皆さんには随時メールしますが、そういえばあいつ歩いてたなと思っていただければ幸いです
では行ってきま~す

2009.4.30 9時31分
順調
旅は着実に進んでおります まだ開始1時間30分ですが
ついに世田谷区になりました 今までの中野区、杉並区は仕事の管内だったので見慣れた景色でしたがここからは未知の世界です 歩くのを楽しんで色々発見していきます
ちなみに東海道五十三次ぢゃないのと思ってる方もいると思いますが、時間がなかったので、出発は練馬の自宅から環七通りを南下して上馬という交差点で川崎方面に行きます
今日は横浜は越えるようにがんばります

2009.4.30 13時11分
さらば東京
多摩川を越えて東京にさよならをしましたついに神奈川県今は川崎市を越えて横浜です今150周年やってますよねあざみ野って駅が近いかな
お腹もすいたので通りの中華屋さんへご飯おかわり自由がこんなにうれしいことはありません
正直すでに足が痛いっす日頃の運動不足が露呈しました午後は少しペースを落として今後に備えようと思います

2009.4.30 21時15分
初の夜
ひたすら歩いていたらあっという間に暗くなってきました 一人で歩いていると日本でも怖いですよね
早く宿を探さないとと思いある程度栄えている藤沢に来ました
調べたらカプセルホテル発見足を引きずりながら探し当てたら、執事のじいやのような方がお出迎え王子になった気分 またカプセルといいつつ設備が充実大浴場に洗濯もできて私の寮みたいです
今日歩いてみて、ダメージがかなりあります ここまであるとは正直思っていませんでしたですが皆さんの温かい声援がまた一歩前に後押ししてくれます。
ほんとうにありがとう
軽く泣きそうですが、明日も無理せず、ダメな時はスパっと電車に乗り、出来るところまで行ってみますので、もう少しお付き合いくださいね
ではおやすみなさい

2009.5.1 8時28分

二日目 天気晴れおはようございます 昨日はグッスリ眠れました 朝は気持ちいいですね 晴れてよかったです とりあえずこれから国道1号を目指して海のほうへ
ちなみにここで持ち物の紹介 財布(2万円とカード) カメラ 携帯 iPod お泊りセット(歯ブラシ、下着) 帰る時の私服 懐中電灯(夜が怖そうなので) 折りたたみ傘(雨が怖いです) では今日も行ってきます

2009.5.1 9時44分
テンションUpついに茅ヶ崎に到着し、歩いていたら、「松下政経塾」がありました。ここにあるんですね~経済学部の私としては興味津々です そして海ですよ~私は茨城の海沿い出身なので見慣れてるのですが、こんなにうれしいのは初めてです 写真は江の島が見えます サザンを口ずさみながら旅を満喫してま~す

2009.5.1 20時37分
二日目の宿 茅ヶ崎の海岸を歩き、ついに東海道へ普通の道路ですが、所々に名残があります。お昼を食べるのも忘れているとあっという間に暗くなってきました 宿探しはハラハラですね 歩いていたら途中知らない人に声をかけられて、世間話 小田原の宿情報を聞いて足を引きずりながらプラプラしているとありました 昔ながらの旅館発見 値段も4000円といいかんじ 
ただ夕飯がないので、近くを探すと、小料理屋「あかね」というところがありました。一人でも平気か不安だったのですが、女将さんがめっちゃいい人 色々な話しをして、女将さんの娘さんとその友達とも交流できました
カレーがうますぎです明日は最大の難関、箱根の山です。女将さんにも無理だからと止められ、バスを薦められました 無理せずダメならバスにするつもりです。明日も晴れるので芦ノ湖の逆さ富士を楽しみながら布団に入ります。それではおやすみなさい 2009.5.2 10時15分

三日目 天気晴れおはようございます 旅館で朝食をいただき女将さんと涙の別れをしました。また来るよ~ついに今日は箱根の山です 景色が良くて歩いていて楽しいですね 箱根湯本付近で歩いている老夫婦に話しかけると、なんと同じく東海道を歩いているとのこと 負けていられません 私も老後は未来の嫁と一緒に歩きたいものです それでは芦ノ湖目指して行ってきま~す
2009.5.2 14時00分 
山越え箱根の山は正直しんどいです でも絶景を見ながらなので、東京方面よりは気持ちいいですね山を昇っていたら奇妙な神社を発見 こいのぼりの飾りみたいなものが大量についています 天狗のなにからしいですね 
そして、峠を越えるとそこには芦ノ湖で~す 観光客がいっぱいですね私が若干浮いています。ここでおそめのLunch やはりここはそばというこで、自然薯そばをいただきました 今後も粘り強く行きたいと思います 今日の宿の三島までの下り坂が辛いんですよね 着けるようにがんばります
2009.5.2 22時09分
さらば関東芦ノ湖をさり、三島を目指して下り坂へ 下りはまぢきついっす 登りの方がましかも
そんなこんなで静岡県に入りました~神奈川は長かったです。静岡といえば富士山ですよね
芦ノ湖では逆さ富士が見れなかったのですが、写メの右側が富士山ですなんか夕陽に富士山は色々と考えさせられますね。そんなことをしているうちに暗くなってきました
宿、宿を探さないと とりあえず三島の繁華街の交番に旅館を尋ね行ってみると、今日は満杯 他の旅館を聞くとそこは今日は営業してない 電気ついてるじゃん
やばい、初野宿を覚悟で次に行くと、快く受けてくれました なんでも戦前から続いているとのこと しかもお腹が空いたといったら、ラーメンとコロッケを出していただき、おばあちゃんの優しさが本当にうれしかったです
明日は歩けるかな ちょっと微妙です 足と相談して、無理しないようにしま~す ではおやすみなさい
2009.5.3  10時2分
四日目の朝 天気晴れ
昨夜は女将さんにもらった湿布のおかげで、足もかなり楽に
朝は少し出発するのも寂しい気もしましたがお別れです 感謝の気持ちが伝わりきれなかったので女将さんに手紙を書きました。旅の目的とか、私の自己紹介など
女将さん、また来るね~
そして、今日は目指せ富士駅ダメなら吉原駅ですかね
朝ごはんは旅の定番おにぎりです米専門店だから美味しいですよ~
ではいってきま~す

2009.5.3 14時16分
沼津を越えて
三島をほど歩くと沼津です川沿いにこいのぼりがいっぱい飾ってありました~そろそろ子供の日ですね。
そして…残念ながらこのメールが最後となってしまいました。富士駅を目指したのですが、足が限界です左足が腫れてしまいました悔しい気持ちと、やり遂げた感でいっぱいです先程親にギブアップの電話をしたら、がんばったねと言われ、泣いてしまいました
そもそもこの旅の目的は、将来貧困地区で仕事するために今の文明に頼らない生活に慣れることと、新幹線で行くよりも歩いたほうが従姉妹に会った時の気持ちが格段に違うはず。その忘れていた気持ちを感じたかったということです。(メールだと伝わりますかね)一つ目はちょっとは経験できましたが、二つ目はできませんでしたね
これまで皆さんにはたくさんの応援の言葉と、アドバイスをいただき道中大変励みになりました。最終目標名古屋だったのですが、ご期待に答えられず申し訳ありません。
皆さんとはこの先長いお付き合いがあると思いますので、今後とも仲良くしていきましょうねまたお会いしたときお話しましょう
最終結果です。
全工程 東京都練馬区~静岡県沼津市 東海道線片浜駅(140㌔くらいかな?)期間4月30日 8時~5月3日13時まで
費用一日目 4850円、二日目9080円、三日目8431円831円 合計23192円
旅で得たものお金でも時間でもない、人の温かさと、当たり前の大切さ。
これから静岡で美味しいものを食べて、従姉妹の所へ向かいます電車って早いんですね~GWもあとすこし、残りをおもいっきり楽しんできます
長々とすみません
それではまた会いましょ~(≧∇≦)

"Blog"の最新記事はこちら

LunchTripオンライン-フィジー便レポート

2020年8月23日(日)に、LunchTripフィジー便〜幸福度上位の南国から教わる”幸せの習慣”:ニューノーマル時代の幸せライフデザイン〜を、今回もオンラインにて開催しました! お迎えしたガイドは、フィジー在住の永崎 […]

10/4 LunchTripニューヨーク便 レポート

■ニューヨーク便ができるまで ニューヨーク便のきっかけは、とある活動のオンラインイベント開催で一緒に運営したこと。普段はニューヨーク界隈にお住まいの方々向けに開催しているものだったため、コロナ禍なければ、もしかしたらオン […]