続 インド体験記

あっとゆうまにインドでの二週間が終わりそうです。
みなさんはいかがお過ごしですか?

実は、インドにきてから何度か体調を崩しています。
といってもたいしたことはないのですが。
1週間目は、スパイシーフード・熱風・めっちゃきつい冷房、たびたび出る大きいアイスにやられたのか、おなかや頭が痛くなりました。
ところが、これはデリーのはなし。
日曜日に移動してきたバンガロールは、南にあり、「インドの軽井沢」と呼ばれる気候。
28度くらいで湿気もなく、すごしやすいです。
外資やIT企業がここに集まっているというのも納得。
南らしく、女性は頭に花をつけています。「人懐っこいのよ南のひとは」と課長がいったとおり、
ショッピングをしてても働いててもよく話しかけられます。
一度、サインを求められて驚きました!笑

夜は、たいてい会食です。
いつも面白いのですが、インド人スタッフに招待された夜に、現地の社長と大事なお客様とのDinnerにお付き合い・・・・てこともありました。。(内心がっかり)
インドの夕飯は、遅いです。
まずお酒おつまみが7−9時くらいまでで、それからやっと単品が出て、その後カレーなどメインがでてきます。
最後はアイスクリームというのがインド人のお気に入りみたい。
大体食事が終わるのは11時に近く。
その後ホテルで仕事をすることも多い、東京でいつも定時上がりの私にはいっぱいいっぱいです。
いつも仕事忙しいみなさん、尊敬します。

でも、いいこともたくさんありました。
唯一時間のあった日曜日の午後、初めてオートリキシャにひとりで乗れました。どきどきしたー
ショッピングモールでは、きれいな布のオンパレード。きゃー
今日は、サリーを買いたいといったらそのスタッフの奥様が登場してくれました。
まず布を選びます。わたしは伝統的な布を選びました。
次に、仕立て屋さんにいき、サリーのデザインと体のサイズを測りました。
明日の夕方、空港まで届けていただけるそうです。本当に感謝。
そして、毎日素敵な人々に囲まれ、美味しいご飯をいただいてます。しあわせー^^
もちろん、仕事で来ているので厳しく考えなければいけないのだけれど、
時間のない中でもインドを楽しんでもらいたい、という周りの方の気持ちを感じて、ありがたいです。

前回の続きで、インドの結婚小話!
インドでは、お見合い結婚のほうが多いらしいです。わたしのスタッフは、一時間お見合いをし、お互い好きになり、家族に決定権を渡して結婚にいたったといいます。
でも、どんなにお互いに好きでも、星占いがマッチしなかったらもう諦めるしかないそうです。
なんかよくわからないのですが、何月何日朝何時にうまれた、などということも関係するらしい・・・・
「じゃあ、お見合いしないで最初からマッチする人を探したほうがよくない?」と課長。ごもっとも。
まだよく理解できていないシステム。わかるひといたら教えて☆

ちなみに、お仕事的な話になるとインドは不況を乗り越えかけてるようです。
少なくとも欧米のアパレル業界がインドに発注する量は、回復してってるみたい。
LTpassengerはさまざまな業種のひとがいるので、それぞれの視点でインドを見たら、
おもしろいかもしれませんねー☆

1時間 窓から街をみていて、まったく飽きることのないインド。
正直、貧富の差に愕然とすることも多いです。
でも、この街にあふれるエネルギーはすごい!「能動的」なエネルギーです。

次回、8月のランチトリップでは、ガイド:葵の視点から、インドをお伝えいたします。
詳細は後ほど。楽しみにしていてくださいね。

"Blog"の最新記事はこちら

LunchTripオンライン-フィジー便レポート

2020年8月23日(日)に、LunchTripフィジー便〜幸福度上位の南国から教わる”幸せの習慣”:ニューノーマル時代の幸せライフデザイン〜を、今回もオンラインにて開催しました! お迎えしたガイドは、フィジー在住の永崎 […]

10/4 LunchTripニューヨーク便 レポート

■ニューヨーク便ができるまで ニューヨーク便のきっかけは、とある活動のオンラインイベント開催で一緒に運営したこと。普段はニューヨーク界隈にお住まいの方々向けに開催しているものだったため、コロナ禍なければ、もしかしたらオン […]