イラク難民のこころ

今日はオフオフ����

広尾のJica広場にいってきました!

イラクの難民の心理的ケアに関する講演でした。
特に面白かったのはNpo Ngo 大学教授のパネルディスカッション。トピックは心理的なケアのアカウンタビリティ(説明責任)についてです。

毛布を何枚配った、何人に食事を配ったという数値化できる支援と、心の傷のケアという数値化しにない支援。
でもドナーに資金をもらうにはある程度文字化・数値化が必要です。
ジレンマ!

Lunch Tripでも、『参加者が、その国についてのイメージを越える発見をする』『その国についてより知ろうとする』ことを成功としていますが、それはなかなか数値化できません。
でも、企業のCSRとして資金を出してもらうとすればある程度数値化/文字化する必要がでてくる…
悩ましいところです。

イラク難民の話はまた明日書きたいなぁ…

もう寝よっと☆

人生は、旅!

"Blog"の最新記事はこちら

LunchTripオンライン-フィジー便レポート

2020年8月23日(日)に、LunchTripフィジー便〜幸福度上位の南国から教わる”幸せの習慣”:ニューノーマル時代の幸せライフデザイン〜を、今回もオンラインにて開催しました! お迎えしたガイドは、フィジー在住の永崎 […]

10/4 LunchTripニューヨーク便 レポート

■ニューヨーク便ができるまで ニューヨーク便のきっかけは、とある活動のオンラインイベント開催で一緒に運営したこと。普段はニューヨーク界隈にお住まいの方々向けに開催しているものだったため、コロナ禍なければ、もしかしたらオン […]