インド料理屋で、ネイルサロン経営女子ちかちゃんと

少し前のはなしですが、先々週の木曜日、スペイン便Passengerちかちゃんとご飯しました。
ちかちゃん、見かけは普通の美人なお姉さん。でも、世界に羽ばたくネイリストになりたいとのこと。
Lunch Tripにきたときにお互いプライベートの名刺を可愛く作ってるところから、
気が合う気がしてすぐにアポ。

ちかちゃんはシアトルで16年間育った帰国子女。
なのに、いわゆる「アメリカン」なかんじがあんまりしない。

18歳のとき日本でネイルアートをして直ぐネイリストになると決め、
それから大学でビジネス・夜はネイル学校というハードスケジュールをこなしてたみたい。
アメリカの大学でのダブルスクールは、大変だったと思うけどそんなこと一言もいってなかった。
興味があるのは、そのネイルサロンをどう差別化するか。
いいサービスも必要だけど、人を集める仕組みも必要。
マーケティングを勉強し始めたばかりのわたしにとって、
コンサル業界で寝ないで働いていた彼女話は、とっても面白かった。
ちなみに、わたしはネイルにあんまり興味がない。
「ファッションやメイクは好きなのに、なんで?裸に見えるんだけど。」
といわれても、一回1万円は高いなと思ってしまう^^;
わたしだったら旅資金に使うなーとw
もし、ネイルしてもらいながら素敵なコミュニティと繋がることができたりしたら、
もっと頻繁にいくかもなぁと思う。

それにしても。
わたしがLT法人化といっているのと彼女がネイルサロンを開く、といってるのは
ちょっと始まりが違うなと思った・・・。
彼女の場合は、とにかく「自分でビジネスを動かしたい」
私の場合は、「こんな社会にしたい」
ほんとは、彼女みたいな思いのほうがビジネスとしては成り立つのかも?

彼女は会う人全てに「わたし、起業します」といってるらしい。
わたしは、LT法人化といってもまだNPO化なのかビジネス化もわからないし、
信用できるひとにしか言ってない。
でも、夢をかなえるには言葉にするのが大事だ、と彼女から学んだ。
ほんとそうだよね☆

自分の中でハッキリしている部分は、人に伝えることが出来る。
でも、もやもやしている部分って、なんだか伝えるのが難しくて、もどかしくて。
つっこまれるのもわかってるし、、、。
それでも、やっぱり少しでも口から出していこう。

面白い女の子に会えた出会いに感謝☆
多分一緒になにかクリエイティブなことが出来そうな子です。

食べろぐで4点を超えるというお店はここ;
サンサール新宿店 03-3354-8553
新宿区新宿6-13-8
インド人スタッフがみな最高の笑顔で迎えてくれます!

"Blog"の最新記事はこちら

ミャンマー便 featuring 映画「僕の帰る場所」レポート

ミャンマーの民主化クーデターが起こったのは2021年2月1日。今なお民主化を求める市民に対し、国軍による徹底した弾圧が続いています。抵抗する市民や少数民族の武装組織との衝突も全土に広がっています。今回は、その2月を忘れないため、2022年2月20日、映画『僕の帰る場所』の藤元明緒監督に「ミャンマーと私」をテーマにスペシャル対談をしていただきました。2021年7月のベトナム便Light featuring 映画『海辺の彼女たち』に続き、日本とアジアシリーズです。

レポート2022/4/9 LunchTripウクライナ便を行いました

2022/4/9 10:00−11:00、LunchTripウクライナ便を行いました。ご搭乗いただいた皆様、誠にありがとうございました。今回は、過去最高の141名という多くの方にお申し込みをいただきました。 プレゼンテー […]