セーヌを描く

突然ですが、わたし絵をならってます。
きっかけは、去年のインド出張。
女性がまとうサリーがほんとに印象的で、「描きたい」と思ったの。
自分の中で、絵は苦手という意識があったのに、かえって直ぐケイコと学ぶで検索。
体験にいった教室にそのまま通ってます。
とはいっても出張も多く、通えるのは月1-2回でした。
でもこの夏、基本内勤の企画部になったので、最近は書きまくり!
今は、5月にフランスにいったときに見た夕日を描いてます。
フランス語も話せない、
友達もあとから日本に来る、
セーヌ川で待ち合わせといわれてもどういけばいいのかわからない中、
どうにかたどり着いた。
アメリカ人の友人の友人がわたしを待っていて、
セーヌ川のほとりでピクニックをしてたんです。
わー!と感激して振り返ると、この景色。
夕日フェチなわたしを喜ばせるため?
描いてて「あーここ!素敵だったなー、この感動を伝えたい」と思えてきて、
楽しい。ww
仕事の疲れもふっとびます。
ここにも載せられるくらいうまく描きたいなぁ・・・・

"Blog"の最新記事はこちら

LunchTripオンライン-フィジー便レポート

2020年8月23日(日)に、LunchTripフィジー便〜幸福度上位の南国から教わる”幸せの習慣”:ニューノーマル時代の幸せライフデザイン〜を、今回もオンラインにて開催しました! お迎えしたガイドは、フィジー在住の永崎 […]

10/4 LunchTripニューヨーク便 レポート

■ニューヨーク便ができるまで ニューヨーク便のきっかけは、とある活動のオンラインイベント開催で一緒に運営したこと。普段はニューヨーク界隈にお住まいの方々向けに開催しているものだったため、コロナ禍なければ、もしかしたらオン […]