パパ・ノエル

先週末はメリークリスマスでした☆
皆さんはどんなクリスマスを過ごしたのかな^^

こちらは相変わらず暑いし、ぜんぜんそんな気がしなかったですが;

ブルキナファソはイスラム教徒が多いし、そんなに盛大ではないけれど、
キリスト教徒も10%くらいいるので、街ではちらほらクリスマスの飾りを見かけたり、公立の幼稚園でもクリスマス会があったりします^^

ブルキナではイスラム教もキリスト教も仲良くやっていて、クリスマスはキリスト教徒がごちそうを作ってみんなを家に招待する日、
タバスキ(イスラムのお祭り)はイスラム教徒がごちそう作ってみんな(外人でも異教徒でもOK)を招待する日、って感じになってるみたい☆

フランス語だとクリスマスはノエル、サンタクロースはパパ・ノエルですが、
幼稚園のフェットドゥノエル(クリスマス会)にパパ・ノエルが来たんですが・・・
衝撃でしたw

"Blog"の最新記事はこちら

コムスタカ―外国人と共に生きる会に寄付をしました

7月19日開催のベトナム便Lightでは、映画「海辺の彼女たち」の藤元明緒監督をガイドに、日本で働くベトナム人技能実習生について考えました。テーマに賛同し、寄付金付き参加チケットを購入いただいた方に感謝申し上げます。 8 […]

NPO法人Stand with Syria Japanへ寄付をしました

4月24日開催のシリア便Lightでは、シリア国内避難民・難民の今の状況を知る機会となりました。テーマに賛同し、寄付金付き参加チケットを購入いただいた方に感謝申し上げます。 5月末までの録画視聴チケットも合わせて総額14 […]