パパ・ノエル

先週末はメリークリスマスでした☆
皆さんはどんなクリスマスを過ごしたのかな^^

こちらは相変わらず暑いし、ぜんぜんそんな気がしなかったですが;

ブルキナファソはイスラム教徒が多いし、そんなに盛大ではないけれど、
キリスト教徒も10%くらいいるので、街ではちらほらクリスマスの飾りを見かけたり、公立の幼稚園でもクリスマス会があったりします^^

ブルキナではイスラム教もキリスト教も仲良くやっていて、クリスマスはキリスト教徒がごちそうを作ってみんなを家に招待する日、
タバスキ(イスラムのお祭り)はイスラム教徒がごちそう作ってみんな(外人でも異教徒でもOK)を招待する日、って感じになってるみたい☆

フランス語だとクリスマスはノエル、サンタクロースはパパ・ノエルですが、
幼稚園のフェットドゥノエル(クリスマス会)にパパ・ノエルが来たんですが・・・
衝撃でしたw

"Blog"の最新記事はこちら

ミャンマー便 featuring 映画「僕の帰る場所」レポート

ミャンマーの民主化クーデターが起こったのは2021年2月1日。今なお民主化を求める市民に対し、国軍による徹底した弾圧が続いています。抵抗する市民や少数民族の武装組織との衝突も全土に広がっています。今回は、その2月を忘れないため、2022年2月20日、映画『僕の帰る場所』の藤元明緒監督に「ミャンマーと私」をテーマにスペシャル対談をしていただきました。2021年7月のベトナム便Light featuring 映画『海辺の彼女たち』に続き、日本とアジアシリーズです。

レポート2022/4/9 LunchTripウクライナ便を行いました

2022/4/9 10:00−11:00、LunchTripウクライナ便を行いました。ご搭乗いただいた皆様、誠にありがとうございました。今回は、過去最高の141名という多くの方にお申し込みをいただきました。 プレゼンテー […]