個展over the rainbowオープンしました

10日月曜日、個展over the rainbow, ほんとにたくさんの方々のおかげでオープンしました。ありがとう☆

朝型になりたくてもなれないわたしが奇跡の5:55起き、、(郷ひろみみたい)。
七時から麻布十番にアーティスト四人が集合。塩ちゃん(ランチトリップのパッセンジャーです)もこんな朝早くから手伝ってください、まるで、文化祭準備のような風景でした。

絵を描くにも先生がいたし、額を調達するにも運ぶにも、前泊するにも荷物を置くにも、本当にたくさんのひとに助けてもらってのオープンだったから、開店した時はもう感無量でした。
出来上がった内装は天井に虹があってキラキラしていて、青い鳥がそれを越えようとしてる。わたしが思い描いてたもの以上を実現できた!いや、してもらった。
"今までの内装でイチバンすきっっ!!"と言ったら、みんなに当たり前でしょー、あみのすきなようにやったんだからと突っ込まれましたが。笑
この個展のためにアレンジしてもらった"虹の彼方へ" が流れていて、ステキなDMandポスターがあって、お気に入りじゃないわけがないです。
何よりステキなのがアーティスト四人が満足する出来栄えになったことかな。わたしだけが満足じゃなくてよかった。

ランチは近くの有名店"更科"でゆずきり蕎麦と一緒に、乾杯!
ほんと、この達成感はいいね☆いつもビール飲まないわたしも"のど越し"を感じちゃいました。

夜のオープニングパーティーには定員越えのお客様がきてくださり、なんと5日前から満員御礼。キャンセルなどもあり当日きていただいた方などもいてバタバタしましたが、暖かいみなさんの笑顔に終始楽しくて仕方なかった!
ありがとうございました。

ランチトリップの名刺を作ってくれてることから繋がったDM Atsu、友人繋がりでおしゃれ音楽を作るジョージ、わたしのことを理解してくれてて内装やったことないのに楽しそう!とのってくれたきょめ。三人がいたから出来た個展でした。

個展の準備に夢中になり、ランチトリップのクルーやガイドにはご迷惑かけたかもしれない。けど個展を通して、改めてわたしのベースはランチトリップだと実感してました。
ランチトリップがあったから旅についての表現方法として絵が増えたし。
オープニングパーティーにはあまりランチトリップの方は呼ばなかったのですが(23に新年会があるので)、それでもみなが興味をもって行きたいと話しかけてくれました。
今日は久々にクルーと会うのがとても楽しみです。

展示は23日まで。お時間がございましたら、ぜひぜひ、起こしください。
みなさまがそれぞれの虹を越えるきっかけになれたらイイな、と思います。

Facebookから詳細を確認
http://www.facebook.com/event.php?eid=179676508723026&num_event_invites=0

ただ絵のタイトル壁につけわすれたため笑、今からつけにいきます!

"Blog"の最新記事はこちら

ミャンマー便 featuring 映画「僕の帰る場所」レポート

ミャンマーの民主化クーデターが起こったのは2021年2月1日。今なお民主化を求める市民に対し、国軍による徹底した弾圧が続いています。抵抗する市民や少数民族の武装組織との衝突も全土に広がっています。今回は、その2月を忘れないため、2022年2月20日、映画『僕の帰る場所』の藤元明緒監督に「ミャンマーと私」をテーマにスペシャル対談をしていただきました。2021年7月のベトナム便Light featuring 映画『海辺の彼女たち』に続き、日本とアジアシリーズです。

レポート2022/4/9 LunchTripウクライナ便を行いました

2022/4/9 10:00−11:00、LunchTripウクライナ便を行いました。ご搭乗いただいた皆様、誠にありがとうございました。今回は、過去最高の141名という多くの方にお申し込みをいただきました。 プレゼンテー […]