2013/12/8 LunchTrip*NPOかものはし カンボジア便 Supported by H.I.S. ☆レポート☆

こんにちは!

日々寒いですねー、Passengersのみなさまいかがお過ごしですか?

12月8日(日)に行なわれた「LunchTrip*NPOかものはし カンボジア便 Supported by H.I.S. 」についてお伝えします。

ご案内ページはこちら。
当日は35名の満員御礼!
スクリーンが見れる席に限った為、レストランはもっと大きかったのですが
限定人数で行いました。
会場は、代々木にあるアンコールワット。カンボジア料理店です。

 


1.Crewよりご搭乗案内

初めてご搭乗の方もいらっしゃいましたので、
Crewよりご案内。
ただそれだけでなく、既にご搭乗経験のあるPassengersさんに、今までの経験した便の様子をお話いただきました。

2.NPOかものはしプロジェクト村田さんからのガイドプレゼンテーション

かものはしプロジェクトを立ち上げたきっかけ、
現在子供を買わせない仕組みを作るための3つの取り組み。
そして今怒っている問題。
迫真に迫る話、始めた当時大学生だっとは思えない行動力に、一同息を飲みました。

村田さんの真剣な問いかけに対して、Passegnersのみなさんも真剣な表情で聞き入ります。
Passengersの感想

本当に低年齢の子供が被害にあっていて、衝撃で泣きそうになりました。
早くこの問題が世界から無くなるといいと感じました。

貧困や児童売春についてはニュースで知っていたが、現実はもっと深刻で根深い問題なんだと実感が持てた。

活動によって、子供の人身売買が減ったことが、本当にすごいとおもった。
ただ、職を提供しても離職率が高いのが、文化的要因もあると知り、職を作るだけでは支援できるというものでもなく、容易ではない事がわかった。

3.ランチ

本日のランチはこんなかんじ♫ 
デザート付きの6品いただきました。量も多く、みんなおなかいっぱいに!


Passengersの感想

お料理も美味しかった!

4.ワークショップ


 さて、お話を聞いて「へーすごいなあ」で終わらせるのではなく、この場で出来る事を考える人々が集まっているのがLunchTripです。

今日のワークショップのお題はこちら。
Passengersのみなさまには、下記の事前課題をお願いしていたので、
その知識を使いながらワークショップスタート!
事前課題


1.NPOかものはしプロジェクトのウェブサイトをお読み下さい。
(特に、カンボジアでこどもが売られる仕組みとそれに対するかものはしプロジェクトの取り組みについてご確認。)
www.kamonohashi-project.net/activity/
2.縫製工場の状況やカンボジアの労働文化について、下記をお読みの上離職率を低くする対策を考えてきて下さい。
http://www.kamonohashi-project.net/letter/2013/10/_ngo_3.html 

各班、発表の時間。
たくさんの意見が出ました。
  • 保育所をつくる
  • ゴールを設定する
  • メンターを作る・・・・
ガイド村田さん曰く、「普通こういったワークショップを行うととても非現実的な答えが沢山出るのですが、今日のはとても現実的です!」だそうです。
その中でも特に「江戸時代の日本を習って5人組を作る。それでお互いの家庭をみはる」という意見については、ガイド村田さんも、「これはあたらしいです!」とよろこんでいただけました。

Passengersの感想

児童買春問題の深刻さがわかったこと、また、カンボジアで女性が働く際の問題(出稼ぎなと目先のことにいってしまうとか、家族の問題など)もわかり、非常に得るものが多かったです。参加者の方から面白いアイデアも出て、楽しかったです。

5. H.I.S 「エコボランティアツアー」の説明

右がH.I.S.内田さん
実際カンボジアに何度も渡航し、「H.I.S.×かものはしプロジェクトツアー」の担当をされている内田さんから、熱い思いを語っていただきました。
先ほどお話に聞いたコミュニティファクトリーに伺うだけでなく、
毎晩LunchTripみたいなワークショップが行われるんだって。
そこでの出会いは一生もので、
キャリアを変えてしまう程のインパクトがあるそうです。
正直なことを申し上げると、私も今回協業するまでこういった事をかものはしプロジェクトさんが行っているとは存じ上げませんでした。
後日Passengerからも、
「H.I.S.って安いツアーばかりを行っているのかと思っていたけれど、こんな良い事もやってるんだ!もっと出していけばいいのに」というコメントもあったほどです。

6.コミュニティファクトリーの物品販売 & 集合写真

かものはしプロジェクトさんの工場で作っているいぐさ製品を販売していただきました。

かわいい名刺入れは、なんと売り切れになるほど!
先ほど自分達が改善案を出した工場という事で、Passengersのみなさんが少し親近感を感じていると嬉しいです^^ 

旅の最後は集合写真!

7.Passengersの感想

なんと96.8%の人がガイドの話に満足度が高いとのこと!!

児童買春という話であってもカンボジアのイメージが悪くなることはないという結果がでて、Crewとしてとっても嬉しかったです!
むしろ私自身、こんなに変わるのだというイメージを持ちました。
やはりリアルな活動をしている人に話をきくのが 大事ですね!

Q.今回の便全体を通して、印象的だったことをご記入ください。

ランチ&ディスカッションという構成が非常によかったです。そして時間配分も。
なかなか日本では具体的な情報に接することがないトピックなので、写真や映像素材が多く、具体的にイメージできたことがよかったです。
まわりのひとにも、どんどん情報を発信していきたいです。
かものはしツアーに8年ほど前参加しました。PC職業訓練をやっていた時代から事業が発展していることに驚くと共にかものはし等のアクションによって売春被害者が減っていることを知って嬉しかったです。
お料理も美味しかった。
LunchTripについてもこんな意見いただきました

もっと他のランチトリップ、国に登場してみたくなりました。

ただガイドの話を聞くだけではなく、ワークショップで考える機会を得られたのはよかった。

何度か参加して、機会があればボランティアなどでlunchtripに参加してみたいです。


8.メディア掲載 

後日談ですが、この日の様子が日本経済新聞に掲載されました!
よかったらこちらもご覧下さい。
村田さんにもお決まりのポーズしていただきました!


それでは、今年もありがとうございました。
来年もまた一緒にLunchTripしましょうね!

"Blog"の最新記事はこちら

10/4 LunchTripニューヨーク便 レポート

■ニューヨーク便ができるまで ニューヨーク便のきっかけは、とある活動のオンラインイベント開催で一緒に運営したこと。普段はニューヨーク界隈にお住まいの方々向けに開催しているものだったため、コロナ禍なければ、もしかしたらオン […]