LunchTrip crew紹介12: Naho ~世界がもっと近くなるきっかけを作りたい!~

こんにちは! LunchTrip Crewを紹介していくCrewインタビューシリーズVol.12。

今回はCrew NahoをMisakoが紹介します! 

Nahosan TOP

Q1 LunchTripのクルーになったきっかけ・理由を教えてください。

私はLunchTripFounder1人です。私自身は昔から食べることが大好きで、食事は一日の中でも重要なイベントでした。高校生の時にはイギリスに留学し、現地での出会い・経験を通して、”日本で当たり前だと思っていたことがそうでないのだ”ということに気付きました。そのような気付きの体験を重ねたいと思い、大学生になってからは色々な国を旅しました。「旅の体験を仲間とシェアできれば、もっと学びがあるのでは?」そう感じていた時に、FounderAmiKyokoに出会い、食と旅が好きなFounder3人で、旅行に行ったときに感じたこと・知ったこと・面白かったことなどをシェアし、その国の文化を知ってもらう場として、LunchTripをはじめました。また、学生時代に、学生に多様な出会いと学びの機会を届け、社会に10代の居場所と出番をつくるために活動をしている認定NPO法人カタリバの活動に携わっていた影響も大きいです。大好きな食と旅を入り口に、様々な見方を学ぶことで、世界がもっと近くなるきっかけを作りたい!」そのような思いでLunchTripを立ち上げました。

 

Q2 仕事におけるバックグラウンドを教えてください。

現在は「モノ」ではなく「体験」をギフトにして贈る、体験ギフトの会社で週4日働いています。2019年夏に出産したばかりのため現在育休中ですが、そこでは、食の体験ギフトを提供する加盟店の営業開拓などを担当しています。また、週1日は大学で非常勤講師をしています。

Naho4

「忍者体験」ギフトの様子(左側)

 

Q3 これまで訪れたところで最も印象に残った国をエピソードとともに教えてください。

マダガスカルです。2015年に有志数名とともにマダガスカルに行き、LunchTrip日本便を現地で開催しました。観光では、バオバブやキツネザルを見に行きました。現地での交流や日本とは異なる野生の自然・動物と触れ合えたことがとても印象に残っています。

Nano 2Naho3

 

Q4 趣味は?

食べることが趣味で色んな国の料理を食べたいです。1番好きな料理は、カレーです。他にもロシア料理やブルガリア料理(ヨーグルトを使った料理)、中華、タイ、ベトナムいっぱいあります。


Q5
 パッセンジャーへのメッセージをお願いします。

LunchTripの「おいしい笑顔が世界を好きになる直行便」というコンセプト、「食と旅を通して知らなかった世界を楽しく学び、自分のこととして考える体験を提供する」というミッション、「世界中の人々が各々の文化を尊重しながら、先入観にとらわれず行動する社会を目指す」というビジョンをみなさんに感じて欲しいです!

Naho5

2019年3月デンマーク便にて(一番右)

 

"Blog"の最新記事はこちら

lunchtrip kurds light

クルド便Light録画視聴再アンコールのご案内

昨年8月18日は、クルド便Light~東京クルドを知る~を開催し、難民について考えました。いまこそ身近なこととして難民について知る機会としていただければと、今月末までの期間限定で再び録画視聴のアンコール配信をいたします。是非お楽しみください。

Kids’ LunchTrip@渋谷区の保育園

2022年7月11日、渋谷区の保育園で、3−4歳児のクラスに向けてKids’ LunchTripを行いました!今回は、初めて動画を使った取り組みです。 当日は、 ・ネパール便のガイドからのネパールの説明(動画) ・私から […]