LunchTrip crew紹介15: Ai ~大好きな旅や食を通して異文化理解を深めたい~

こんにちは! LunchTrip Crewを紹介していくCrewインタビューシリーズVol.15。
今回はCrew AiをMihoが紹介します!  
1488234_573234126089563_718744570_n

Q1 LunchTripのクルーになったきっかけ・理由を教えてください。 

FounderAmiと幼稚園からの幼馴染みだったこともありLunchTripの活動は以前から知っていてパッセンジャーとして2回ほど搭乗しました。もともと旅や食べることが大好きでした。どちらも人生をより豊かにしてくれるものだと思っています。
その大好きな食や異文化理解を深めていくことの大切さと楽しさを感じていたところ、声を掛けてもらい、2018年末からクルーとして活動するようになりました。クルーとしては、201911月の特別便に初めて参加しました。

Q2 仕事におけるバックグラウンドを教えてください。

大学卒業後、飲料メーカーにて営業、経営企画、広報・コミュニケーションと、大きく括ると3部門・計12年間携わってきました。自分に近い消費財や思い入れがあるものに関わりたかったという思いがあり、また、これからのその会社の海外展開、日本の良さを世界に広げることや、海外とのつながりを持ちたいという思いがありました。

 

Q3 これまで訪れたところで最も印象に残った国をエピソードとともに教えてください。

これまで訪れた国は約15ヵ国。年に一回は海外に行きたいと思い、旅に出ることが働く上でのモチベーションとなっていました。

中でも夢を叶えた場所であるタイは、一番思い入れがあり大好きな国。これまでも5,6回訪れています。

中学生の頃初めての海外旅行で渡航した国がタイだったことが影響しているかもしれないですが、大好きな象の背中に直接乗ってみたいという夢がずっとありました。ある時、チェンマイある施設の象使いのコースに参加する機会があり、2泊3日の泊まり込みで象の背中に乗ってお散歩したり、川で水浴びをしたり、象のお掃除をするなど感動的な体験をし、長年の夢を叶えることができました。

タイの好きなところは、美味しい食事と人びとが優しいところです。お気に入りの場所は、ワット・アルン(暁の寺)。ここから見る夕日や空気感が好きです。タイ料理も大好きで、特にプーパッポンカリー(ソフトシェルのカレー卵炒め)が好きです。

Aiさんおすすめの東京にあるタイ料理屋さんはこちら。
スクンビット・ソイ・トンロー 東京八重洲店
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13102973/

Q4 趣味は?

街散策、歩くことが好きです。

おもしろいこと(かわいいお店、おいしそうなお店など)を探しながら歩くのが好きです。以前住んでいたところと近かったということもあり、目黒、恵比寿、代官山、渋谷周辺をよく散歩がてら徒歩で移動していました。

地方だと商店街歩きが好きで、海外ではスーパーやマルシェには積極的に足を運び、その土地の食文化に触れてみることが好きです

Q5 パッセンジャーへのメッセージをお願いします。

百聞は一見にしかずですが、まずはLunchTrripをきっかけにその国を知ってもらい、その後実際に行ってみてもらえたらとてもうれしいです。いまの世の中には情報が溢れているけれど、自分の目で見て感じて考えることが大切だと思うので、LunchTripが外に出ていくきっかけになれたらと思います。
直近は、コロナの影響でなかなか遠出も難しい状況ですが、LunchTripではオンライン便も開催していますので、ぜひここで情報収集をして妄想旅行を楽しんでいただきたいです!

"Blog"の最新記事はこちら

コムスタカ―外国人と共に生きる会に寄付をしました

7月19日開催のベトナム便Lightでは、映画「海辺の彼女たち」の藤元明緒監督をガイドに、日本で働くベトナム人技能実習生について考えました。テーマに賛同し、寄付金付き参加チケットを購入いただいた方に感謝申し上げます。 8 […]

NPO法人Stand with Syria Japanへ寄付をしました

4月24日開催のシリア便Lightでは、シリア国内避難民・難民の今の状況を知る機会となりました。テーマに賛同し、寄付金付き参加チケットを購入いただいた方に感謝申し上げます。 5月末までの録画視聴チケットも合わせて総額14 […]