LTレポート チャイナ便

2009.4.5ランチトリップチャイナ便
今回のguideは中国ハルビン出身の鄭ちゃん。ランチトリップ初、その国の出身者によるguideです☆
レストランは「楽楽屋」。guide鄭ちゃんおすすめ、本場の中華料理が楽しめるお店です♪店員さんもお客さんも中国の人ばかりで、現地の雰囲気が漂っています。

まずはcrewあみちゃんからのランチトリップの紹介。ランチトリップの成立ちや今までの軌跡にふれます。
その後しばらく本場の中華料理を楽しみながら歓談。骨つきのお肉やモチモチしてる酢豚、ジャンボ餃子など、ここの中華は普段私たちが食べている中華とはひと味違う!でもめちゃめちゃ美味しい♪個人的には酢豚が大ヒットでした!
passengerの皆さんの自己紹介では、それぞれの思い出の景色について話してもらいました。皆さんいろいろな場所に行ってるんですね!どれも見てみいなぁって思うものばかりでした☆

そしていよいよ鄭ちゃんの中国についてのプレゼン。
ハルビンの風景素敵でしたね!ロシア調の教会や氷祭りの写真がとても綺麗でした☆
「自由」「ノーストレス」「それが中国らしさ」なんだかぐっと中国が親しみやすく感じられました。
難しい日中関係や歴史問題にも触れて、一生懸命話してくれた鄭ちゃん。このランチトリップが小さな日中友好の掛け橋になればうれしいなぁ、と思います♪
素敵なプレゼンを鄭ちゃんありがとね(*^_^*)

また、今回事前に寄せられた中国に関する質問にも、鄭ちゃんが答えてくれました。
「朝のラッシュをねり歩いているパレードは何?」(あみちゃん)「なんで中華料理は油多めで火力が強いの?」(あおいちゃん)「シンガポールでポピュラーな中華バクテーは中国でもよく食べる?」(ひろかわくん)
などなど☆その場でもたくさんの質問が出たり、皆さん積極的に質問を出してくれてうれしかったです♪
ランチトリップ後は代々木公園でお花見。ちょうど満開の桜がすごく綺麗でした♪

最後に私事ですが、サプライズお誕生日祝いをして頂いて、本当にありがとうございました。全く予想してなかったのですごくビックリ、そしてすごくうれしかったです!ランチトリップもプライベートも仕事も、今年はチャレンジの年にしていきたいと思います♪
ではでは、またみんなでランチトリップしようね☆再見!!

"Blog"の最新記事はこちら

コムスタカ―外国人と共に生きる会に寄付をしました

7月19日開催のベトナム便Lightでは、映画「海辺の彼女たち」の藤元明緒監督をガイドに、日本で働くベトナム人技能実習生について考えました。テーマに賛同し、寄付金付き参加チケットを購入いただいた方に感謝申し上げます。 8 […]

7/19 ベトナム便Light レポート

技能実習生として働くベトナム人を描いた映画「海辺の彼女たち」の藤元明緒監督をガイドに迎え、映画に込めた思いをお聞きしました。