【レポート:Part2】12/10 LunchTripモンゴル便 ~モンゴルの都会と田舎とは~

みなさま、こんにちは。Crew Chappy です。
2016年12月10日、2016年の Last Flight である「モンゴル便」を運行しました。

Part1はこちらから

 

★モンゴルの食事
おまちかね、ランチタイムです! 

mo06
元力士の白馬さんがランチメニューの説明をしてくださいました!
本場モンゴルの味を大切にした、羊肉たっぷり、ボリュームのあるウランバートルのお料理を召しあがりました。

・ボーズ
ミンチ状の羊肉を皮でつつんだ小籠包のような、餃子のようなものです。
mo08

・サラダ
mo07

・ナーダムホーショール
ピロシキのようでピロシキではない、薄く伸ばされた生地の中にミンチ状の羊肉が入っている、そんなお料理です。
mo09

・モンゴル風チャーハン
mo11

・ポテトハンバーグ
唯一の牛肉料理です。
mo12
マッシュポテトの上には、ケチャップがきいたソースがかかっています。
ケチャップはモンゴルでもよく使われるそうです。

・アイス or ヨーグルト、チャツァルガンソースを添えて…
モンゴルのスーパーフルーツ「チャツァルガン」のソースをかけたデザートをいただきました。
見た目からは想像できない、ベリー系の味がするソースでしたよ。
mo13

 

mo15
チャツァルガンソースです!
サワーとの相性もピッタリです!ぜひお試しを~

mo16

 

・骨付き塩ゆで肉
本場モンゴルのお料理で、外せないのはこちらのお料理、肉の塩ゆで!
mo10
岩塩や特性のソースをつけて召し上がります。

ちなみに、旧正月には、以下のようなものを食べるそうです。
%e5%9b%b32
パンのようなものを積み重ねたものの横には、羊のお尻の部分が!

モンゴル便には、モンゴルで働かれていた方や旅行などで行かれた方含め、5人のモンゴル経験者がいました。ランチタイムには、それぞれの体験を一言ずつお話いただきました。
mo14

 

Part3はこちらから

"Blog"の最新記事はこちら

LunchTripオンライン-フィジー便レポート

2020年8月23日(日)に、LunchTripフィジー便〜幸福度上位の南国から教わる”幸せの習慣”:ニューノーマル時代の幸せライフデザイン〜を、今回もオンラインにて開催しました! お迎えしたガイドは、フィジー在住の永崎 […]

10/4 LunchTripニューヨーク便 レポート

■ニューヨーク便ができるまで ニューヨーク便のきっかけは、とある活動のオンラインイベント開催で一緒に運営したこと。普段はニューヨーク界隈にお住まいの方々向けに開催しているものだったため、コロナ禍なければ、もしかしたらオン […]