LunchTrip Crew紹介9: Toshie ~楽しんでもらえる国際交流を

こんにちは! LunchTrip Crewを紹介していくCrewインタビューシリーズVol.9。 今回はToshieをKazueが紹介します!  

 

Q1 LunchTripのクルーになったきっかけ・理由を教えてください

2016年パッセンジャーとして、イタリア便に参加したのち、品川区の国際交流課とのコラボレーション企画があり、クルーとして活動開始しました。

学生時代は、ストリートチルドレンの問題を研究していたこともあり、国際交流などに携われる仕事はいつかしてみたいとも思っていましたので、旅も異国料理も大好きな私はLunchTripのコンセプトに共感したのがきっかけです。また、当時はちょうど仕事も充実していた中から、それ以外の何かをやってみたいと思っていたところでした。

 

Q2 仕事におけるバックグラウンドを教えてください。

人材会社の社員として、主には、採用についての業務委託をしており、現在は、クライアント企業の研修の運営のサポートをしています。人に喜んでもらえることがやりがいの仕事なので、LunchTripではパッセンジャーに楽しんでもらえる便を作り上げることにはとても喜びを感じます。LunchTripの人事チームメンバーとして、今はクルーのバックアップをしています。

 

Q3 これまで訪れたところで最も印象に残った国をエピソードとともに教えてください。

メキシコです。マヤ遺跡を訪れたときのこと。ホテルでの食事のとき、ワカモレソースが苦手で、手を付けず残したのですが、するとキッチンの人が、食べていた。衝撃でした。

ワカモレ

 

Q4 趣味は?

旅行です。最近はおひとりさまトリップにハマって国内各地にいっています。

 

Q5 パッセンジャーへのメッセージをお願いします。

高い意識をお持ちの方が集い、毎回キラキラしている雰囲気が好きです。まだ来た事が無い方もきっと楽しんでいただけると思うので、ぜひご搭乗ください。

IMG_1625

"Blog"の最新記事はこちら

コムスタカ―外国人と共に生きる会に寄付をしました

7月19日開催のベトナム便Lightでは、映画「海辺の彼女たち」の藤元明緒監督をガイドに、日本で働くベトナム人技能実習生について考えました。テーマに賛同し、寄付金付き参加チケットを購入いただいた方に感謝申し上げます。 8 […]

NPO法人Stand with Syria Japanへ寄付をしました

4月24日開催のシリア便Lightでは、シリア国内避難民・難民の今の状況を知る機会となりました。テーマに賛同し、寄付金付き参加チケットを購入いただいた方に感謝申し上げます。 5月末までの録画視聴チケットも合わせて総額14 […]