LTインド便(2009/08/26)

8月の終わりも近づいてきましたね。早いものです。
Crewのなぁほ☆です。

先週の日曜日、23日はLunchTripインド便。
写真はまたあとで公開します!

13時30分~とちょっと遅めのランチタイム。
インド便ということで2人のサリーに身を包む美女が!

今回のお店は、新宿西口駅から徒歩3分、小田急ハルクの裏あたりにひっそりと建つ一軒屋のインディアンレストラン。「タージマハル」http://r.gnavi.co.jp/a086100/

今回のLTメンバーは全員で27名インド便にご搭乗☆

♪本日のメニュー♪
タンドリーチキン
サラキカバブ
ドリンク
カレービュッフェ(4種類の中から好きな量をとります)
アイス

料理を食べつつ、グループに分かれて、自己紹介したり、「カルチャーショックを受けた国」を話したりしました。一段落したところで、ガイドのプレゼンです。

今回インド便のガイドはあおい。彼女との出会いは数年前のカンボジアとベトナムのツアー。スマイルがとってもステキ!
まず、インドのイメージをグループで話し合い、インドについて少しイメージがついたところで、あおいのプレゼンテーション。
あおいは、世界史を勉強していたということで、インドの歴史も織り交ぜてインドにいった体験を話してくれました。

あおいがインドの体験を一通り話したところで、LTメンバーでインドに行ったことのある3人が、体験段を話してくれました。みきちゃん、Ami、まさがそれぞれ、「サリーとピースボートの体験について」、「インドの教育について」「カースト制度について」話をしてくれました。

3人の体験談の後に引き続きあおいのプレゼンテーションに。
あおいがリクシャーに乗ってみた街をDVDや写真で紹介。バスに乗ってカラフルなTシャツを着て学校にいく子供たち、一方でボロボロの服を着ている子供。
あおいは、「このような状況をみて、何かしようとしてボランティアを思いついたけど、できなかった。ボランティアが自己満足のように感じて。」そして、「みんなはどう思う?ボランティアをしている人はどういう思いでボランティアをしているのか。」

この問いかけにランチトリップメンバーでグループに分かれて話し合いました。
人それぞれ、答えはさまざま。

「答えはないけど、今回考えたことが何かしら考えるきっかけになれれば」とあおいが締めくくり、プレゼンテーションが終わりました。

LunchTripも終わりにさしかかったところ、インドのオーナーさんの弟さんが私たちのインタビューにこたえてくれました。「カースト制度はインド人は実際どう思っているのか」などの質問に答えてくれました。

最後にアイスクリームを食べてLunchTripも終わり。
Guideのあおいすてきなプレゼンテーションをありがとう。
参加していただいた方、ありがとうございました!

"Event終了"の最新記事はこちら

2021/2/28 LunchTripウガンダ便Lightレポート

こんにちは、CrewのAmiです。2021年2月28日(日)にLunchTripウガンダ便Lightをオンラインで開催しました。 RICCI EVERYDAYの仲本千津さんと過去にLunchTripウガンダ便を行った時か […]