LunchTrip for children メキシコ便@保育園

2014年6月30日に、LunchTrip for childrenメキシコ便@保育園を行いました(^_^)
ガイドはメキシコ人留学生のビクトルさん、そしてメキシコ留学経験のある大学生れいさん。れいさんはLunchTrip passengerの方から、ビクトルさんはアミーゴ会さんからのご紹介で、当日はアミーゴ会の会長の上原様もいらして下さいました。
素敵なメキシコの服を着ているれいさん、本物のメキシコ人のビクトルさんが来てくれ、子ども達は大喜びでした!

今回はメキシコ便ということで、メキシコ航空の飛行機で出発!

メキシコに着いて、まずはみんなでメキシコで話されているスペイン語で「オラ!」とご挨拶。
メキシコシティのビルや地下鉄、ピラミッドなど、興味津々で皆見ていました。
そしてLos Voladores, Papantlaという人が棒のてっぺんから回りながら降りてくるビデオには、「すごいね!」とびっくり!!

メキシコの市場、メルカドやメキシコで人気のプロレスのマスク屋さんのお話。
(マスク屋の写真はパッセンジャーの石田さんが送って下さいました!)
子どもたちは「スイカ!パイナップルも!」「どのマスクにしようかなー」と声をあげながら、楽しそうに見ていました。

洞窟に入ると青くて綺麗な池があったり、きれいな鳥やワニ、イグアナも見れて、冒険気分も楽しみました♪

メキシコのお話の後は、ガイドのお二人が子ども達と一緒に公園にお散歩にも行って下さり、「ビクトルせんせい!」「れいせんせい!」と子ども達に大人気でした。
公園ではメキシコのコインも子ども達に見せて下さり、子どもたちは手に取って触ってみたり、じーっと興味深くコインを見たりしていました。
そして、給食もこの日は特別にメキシコ風で、タコライスとメキシカンサラダ、ひよこ豆のスープ!
タコライスはタコスの具をご飯にのせたもので、タコスがメキシコからアメリカ、アメリカから日本に伝わってできたお料理と子ども達にお話しました。
給食さんがチーズを星型にして下さり、ビクトルさんも一緒に食べて下さり、子ども達はとってもうれしそうでした。

お二人が帰った後も、
「メキシコたのしかった」「ビクトルせんせい、れい先生と遊べてたのしかった」
と子ども達の声もたくさん聞かれました。

実は今回のメキシコ便、1、2歳クラスの乳児クラスの小さな子達も見に来てくれたのですが、なんとお話最後まで興味津々で見ていて驚きました!今まで一番多い50名以上の子ども達が参加しました。
実際にメキシコの方や留学していた方が来て下さり、子ども達にとって素敵な体験になったのではと思います☆彡
ご協力いただいたビクトルさん、れいさん、アミーゴ会の上原さま、LunchTripパッセンジャーの田村さん、石田さん、誠にありがとうございました。
Key Word