9/6 LunchTrip ウズベキスタン便 - 多様な民族と文化が交差する国 - ご案内

*English follows Japanese
”美味しい笑顔が世界を好きになる直行便”
都内の異国レストランや大使館を巡り、美味しいランチを食べながら、異文化理解をします。
今回の渡航先は『ウズベキスタン』
 
※申込みはこちらからお願いいたします!
http://kokucheese.com/event/index/325860/

     
多様な民族と文化が交差するシルクロードの国ウズベキスタン。
「青の都」と呼ばれるサマルカンドをはじめ、世界遺産や遺跡、美しい街並みや、美味しい料理など、観光するには飽きないものがたくさんあります。
ウズベキスタンでは、日本はとても有名と言われています。その所以についても、たどっていくフライトです。ぜひご搭乗ください!

★下記に興味ある方にお勧め
シルクロード、青の都、世界遺産、ナボイ劇場、捕虜、多民族国家、ロシア・トルコ料理、中央アジア
      
【日時】 Date/Time
9月6日(日) Sept 6th
11:30搭乗開始(開場)、11:45離陸(開始)、14:30着陸(終了)予定
      
【場所】Place
アロヒディン(ALOHIDDIN)
  
東京都中央区八丁堀1-4-8 森田ビル B1F
http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13139519
03-6228-3898

【食事】 Food
ウズベキスタン料理 / Uzbek cuisine
    
【ガイド】Guide/Presenter
★ 嶌 信彦氏 Mr. Nobuhiko Shima

 ジャーナリスト。1942年生まれ。慶応大学経済学部卒業後、毎日新聞社入社。大蔵省、日銀、財界、ワシントン特派員等を経て、1987年からフリーとなり、TBSテレビ「ブロードキャスター」「NEWS23」「朝ズバッ!」等のコメンテーター、BS-TBS「グローバル・ナビフロント」のキャスターを約15年務める。
現在は、TBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」「嶌信彦 人生百景『志の人たち』」、BS朝日「ザ・インタビュー」、BS-TBS「週刊報道 Biz Street」等レギュラー出演。著書に「日本人の覚悟~成熟経済を超える」(実業之日本社)、「ニュースキャスターたちの24時間」(講談社α文庫)等多数。
     
★ 正岡 あかね氏 Ms. Akane Masaoka
バックッパッカーとして世界中を周遊した経験をもとに、2006年に友人の勧めでウズベキスタンへ旅行。観光資源は豊富で魅力的だが、現地に関する情報提供不足により旅がしにくいと感じる。
元々旅行業界に身を置いていたこともあり、帰国後にウズベキスタン国営航空日本販売代理業務兼ウズベキスタン専門旅行会社へ転職。
2009年ウズベキスタン政府観光局開局。立ち上げに携わり、開局後はマーケティングマネージャーに就任。
同年よりNPO日本ウズベキスタン協会理事就任。当協会で出版した『シルクロード・中央アジア検定公式テキストブック』の編著に携わる。
2012年より法政大学大学院国際文化研究科にてウズベキスタンの観光開発を研究。2014年同研究科修士課程修了(国際文化)。
現在は、NPO日本ウズベキスタン協会理事就任として主に広報を担当している。

日本ウズベキスタン協会
http://homepage2.nifty.com/silkroad-uzbek/
  
  
【Crew】
Chappy, Chinatsu, Shiori
    
【旅費】
4,000円
    
【お申込み】
こちらのURLよりお申し込みください。
http://kokucheese.com/event/index/325860/
    
【定員】
20名 ※申込URLでの先着順です
      
【事前準備】
旅に備えて、旅の準備のお願いです。
短い時間でたくさんの学びを得るためにも、ぜひ、よろしくお願いします!
               
★★ 事前課題 ★★
「ウズベキスタン」がどのような国なのか調べてきてください
  
(参考情報)
・外務省基本情報(ウズベキスタン基本情報)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/uzbekistan/data.html#section1
 
・ウズベキスタンみどころ
http://www.saiyu.co.jp/special/central_asia/midokoro/uzbekistan/
 
・ウズベクツーリズム(現地の観光省にあたる国営会社。英語)
http://welcomeuzbekistan.uz/en/
 
・ウズベキスタン大統領が麻生太郎氏に語った日本兵捕虜の話
https://youtu.be/2OFtZYVLgqw

・20世紀最大の環境破壊といわれるウズベキスタンの湖アラル海消滅
http://nobuhiko-shima.hatenablog.com/entry/20141113

  
【重要:キャンセルに関して】
①lunch.trip@gmail.comへご連絡ください。
②申込サイト内でキャンセル作業を行なってください。
*前日17時以降のキャンセルはキャンセル料が発生しますので、ご注意ください。
      
【Lunch Tripとは】
Lunch Tripは、都内の異国レストランや大使館を巡り、美味しいランチを食べながら、まるで旅をしている気分で「楽しく学ぶ体験」を提供します。
2008年、女性3人で始めた小さな活動も、数々の大使館、商社の社会貢献部と共同イベントを行うまでに成長。ジャーナリスト池上彰氏、内閣総理大臣夫人安倍昭恵氏、大手テレビ局のプロデューサーや外資系企業のアジア管轄人事部長、著名旅行作家さんなどにもご”搭乗”いただいています。現在まで約60便以上の運航、40カ国を取り上げており、現在東京、大阪、福岡、静岡で開催されています。
*ここがPOINT!
ランチを食べるだけではなく、その国に思いのあるプレゼンテーション&行ったつもりになって体験するワークショップで理解を深めます。Passengersは旅の事前準備として、その国について調べてきます。
Lunch Tripではスタッフをクルー、参加者をパッセンジャーと呼び、特定の国の案内をする方をガイドと呼び、ランチの約2時間半を飛行機内に見立てています。それでは、クルー一同みなさまのご”搭乗”をお待ちしています。
    
   
Welcome on board !
   
Lunch Trip started in 2008 as a social group formed to learn about different cultures through cuisines from various parts of the world. We “travel around the world” by having lunch and hearing stories shared by someone who has experienced a stay, traveled or lived in the chosen country.
    
So far, we have taken “trips” to more than 40 countries, often collaborating with embassies and companies. Outside of Tokyo, there is also Lunch Trip Fukuoka and Osaka and Shizuoka Brunch.
   
We call the lunch a “flight,” and Crews help Passengers to enjoy their experience. Please fasten your seatbelt and let us take off on a great trip together.
      
We will have the event “Lunch Trip to Uzbekistan” on Sept 6th at “ALOHIDDIN”, a Uzbek restaurant near Kayabacho or Hachobori station in Tokyo.
   
We welcome two guides (presenter) : Mr. Shima, a journalist and Ms. Masaoka a board member for The Japan-Uzbekistan Association.
    
Please come and join our event “Lunch Trip “to enjoy our flight together!

"Event終了"の最新記事はこちら

2021/2/28 LunchTripウガンダ便Lightレポート

こんにちは、CrewのAmiです。2021年2月28日(日)にLunchTripウガンダ便Lightをオンラインで開催しました。 RICCI EVERYDAYの仲本千津さんと過去にLunchTripウガンダ便を行った時か […]