LunchTrip@保育園、イスラエル便レポート!

こんにちは、Crew Nodaです。

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします^^
本年も引き続き、保育園便はコンスタントに開催予定ですので
皆様レポートを楽しみにしていてください。

さてさて現在、2016年12月に開催された保育園便のレポートが
いくつも届いておりますので皆様にお届けします。
まずはイスラエル親子便!
イスラエル便はS先生のガイドで、「イスラエルについて」をテーマに
2016年12月3日(土)Ken Pa若松河田にて開催されました♪ 

今回は親御さんも一緒にゆっくり参加できるよう、
週末のイスラエル便となりました。
若松河田園は2歳児までの小さい子たちが通う園ですので
イスラエル文化の体験をメインとした便となり、
美味しくてボリュームもあるおやつもでましたよ~

さてそのイスラエル便の様子は?

********************
飛行機は若松河田からイスラエルに向けて離陸しましたよ。

プレゼンテーション
まずはイスラエル出身S先生によるプレゼンテーション。

イスラエルってどんな国でしょう??
海の近くで育ったS先生は、イルカと一緒に泳いでたりして海が大好きなんです。
他にも砂漠にはラクダさんがいたり、塩の海があったりとステキなところですねぇ。

アクティビティ
次はご参加頂いたお父さんやお母さんとイスラエルのダンスをしました。

ん?
どこかで聞いたことがある音楽だぞ?

これはキャンプでお馴染みの「マイムマイム」ですね!
元々、マイムマイム(Mayim Mayim)とはイスラエルの開拓地で
水を掘り当てて喜んでいる様子を歌った踊りなんです。
全員で輪になって回ったり手を叩いたりと楽しく踊りました。

IMG_5616

IMG_5640


おやつ
おやつはイスラエルでよく食べられているピタパンでした。
朝早くから、ガイドのS先生と給食のS先生が張り切って準備してくれました!

ピタパンの中に、ファラフェルという、ひよこ豆を潰して作ったコロッケを入れます。
たっぷりサラダを入れてゴマペーストのタヒニで作ったドレッシングをかけて完成。
スパイスが効いて香ばしく、ボリューミーでとっても美味しい☆
タヒニはS先生がイスラエルから持ってきてくださったものです。
それぞれお父さんやお母さんが作ってくれたサンドをみんなで頂きました。
みんなのお顔と同じくらいの大きさでお腹いっぱいです。


15253441_976560642448889_951441454521149620_n

2016-12-03 10.11.12

IMG_5634

IMG_5638

IMG_5659

IMG_5662

Q&A
今回は、保護者の方からご質問をいただきました。

Q>S先生はいつから英語の勉強をしていたんですか?
A>「4歳から勉強をしていました」
イスラエルでの母国語はヘブライ語です。
小学校から英語の授業が始まるのですが、多くは保育園にいるときから勉強を始めるんですって。

飛行機は無事イスラエルからへ無事着陸しました。


イスラエル便を終えて
今回、Ken Pal(Ken Paのボランティアメンバー)のKさんご夫妻に
レポート作成をお願いしました!
お休みの貴重なお時間をご一緒いただき、ありがとうございました!

Kさんより:イスラエルって普段はなかなか接することが少ない国ですよね。
S先生の楽しいお話とダンスやおやつで親しみを持つことができてよかったですね。
日本でも馴染み深い「マイムマイム」がイスラエルの国の踊りと知って、
実は知らないままイスラエルの文化と触れ合っていたんだなと驚きました。

また、イスラエルでは3つの宗教(イスラム教、ユダヤ教、キリスト教)が
共存していくために皆が知恵を振り絞っている最中だとか。
子供たちもそれぞれの価値観を認め合いながら皆が仲良く暮らしていけるように
考えるきっかけになってくれればいいなぁと思いました。

********************
イスラエルは世界の中で、とてもユニークな文化を持つ国の一つなのではないでしょか。
多様な宗教が存在し、宗教と社会制度にも密接な関係があると言われています。

ということは、日本とはとても異なる価値観が存在するはずですね。
また一つ新しい”環境と価値観と文化”があることが、
そして美味しいピタパンを食べたことが、
子供たちの記憶に残るといいなと思います!

次回のカナダ便レポートもお楽しみに☆
Key Word